Gesanmedo ――Tibetan Highlands Elementary School Construction Fund NPO

チベットカム山岳研究会企画NO181022

 

・究極の旅・アジア最深部・ヒマラヤ東からチべット最西端まで・
ナムチャバルワ・世界最高峰チョモランマ眺望・聖山カイラス巡礼
カンリガルポ探察とヒマラヤ8,000m級の峰々を撮影する26日間スペシャル
――心の旅、未知の世界へ――
  

 

ディンペルナラソン(6,135m)

シシャパンマ(8,013m)

 

 

踏査期間:2018年10月23日(月)〜11月16日(金)26日間  

募集人数:10名(最少催行人数:7名)

予定代金:758,000円 (※予価人数により費用は変わります) 

募集締切:2018年8月1日 (水) まで(必着)

リーダー:烏里烏沙(ウリウサ)

説 明 会: あり、別途でお知らせします 

旅先紹介

 世界の屋根といわれる広大なチベット高原、その面積はおよそ250万平方キロメートル、日本全土の6.5倍にあたります。神秘的なチベット探検にあなたも参加してみませんか。秘境を目指す探険家、学者、仏教徒、そして旅行者にも、特にカイラスは究極の山、最高の聖地です。だれにとっても、一生に一度は行って見たいところでしょう。

 今回の旅はチベット横断に続きもう1つの素晴らしい旅です。未知の世界と言われるヒマラヤ東端から世界最高・最大の高原をまわり、未開放地域が多く、雪峰、氷河、砂漠、森林、湖など数々の秘境を通り、那曲市、昌都市、日喀ヤハミ。「タュネハミ。「ノストマハミ。「チヨヨ・ハミ、ェ、隍モー「タオリヌ。「」キ、ト、ホ・チ・ル・テ・ネミミユオリヌ、ネォイソ廻り、カンリガルポ、ナムチャバルワ、チョモランマ、カイラス、マナサロワール湖およびタンラ・ユムツォを加えると全長計7,000キロメートルに及ぶ旅です。

 旅の前半は東ヒマラヤと崗日藏布山群を中心するエリアで、その中、中国国家地理雑誌で「中国の一番美しい山峰」にランキングされた事もある美しい山ナムチャバルワ(7782m)とカンリガルポの最高峰ルオニイ峰(6884m)を主な撮影の対象となります。

 後半は八一まで戻り、さらにヤルツァンポ河に沿って上っていき、山南、シガツェを通って西チベットに行きます。チョモランマ、チョー・オユー、シシャパンマを通ってチべット最西端のグゲ王国遺跡まで行きます。

 10月から11月の間、この地域紅葉になっているし、天気も安定しているので、山々も渓谷も最も顔を見せていただける時です。

 なによりも、この旅の魅力は旅先の豊かな自然や雄大な山地などを間近に望み写真撮影をエンジョイすること以外、異境の食文化を体験することと、この地域に暮らすチベット族と触れ合うこと・・・なども魅力でしょう。こんな豊かな写材を求めて今秋一緒に撮影・取材の旅に出掛けませんか。

 日本からは烏里烏沙(チベットカム山岳研究会会長)も同行し、皆さんのお世話をさせていただきます。現地の宿泊については、基本的にはホテルに泊まるが、キャンプ又は招待所を使用することもあります。この旅を体験して見れば、チベットの実態がわかると思います、チベットに興味をお持ちの方、特に秘境奥地探険が好きな方、チベット全体を深く体験したい方はこの機会を是非お見逃しなく。現地では四輪駆動車をチャーターして行動し、中高年者も参加できるように日程も余裕を持って行動するので、どうぞこの機会にふるってのご参加をお待ちしております。

チョモランマ(8,848m)

 

カイラス(6,638m)

スケジュール

  001日目 (10月22日・月)東 京──成 都  【空路・北京か上海経由】

  02日目 (10月23日・火)成 都──八 一  【空中撮影・寺院訪問】

  03日目 (10月24日・水)八 一──波 密  【ナムチャバルワ (7782m)・工布民居】

  04日目 (10月25日・木)波 密 滞 在   【ディンペルナラソン(6,135m)・ギャラペリ ( 7,294 m)】

  05日目 (10月26日・金)波 密──拉 古  【デル・ポラ (6230m)・ポンレ(5700m)】

  06日目 (10月27日・土)拉 古 滞 在   【ハモ・コンガ (6260m)・ルオニイ峰 (6884m) 】

  07日目 (10月28日・日)拉 古──然 烏  【ツェリンラゾム (5593m)・ルオニイ峰 (6884m) 】

  08日目 (10月29日・月)然烏〜米堆〜波密  【米堆氷河・ノイ (6300m) ・ゲムソング (6450m)】

  09日目 (11月30日・火)波 密──八 一  【ナムチャバルワ (7782m)・工布民居】 

  10日目 (11月31日・水)八 一──山 南  【ヤルツァンポ河・ヤラジャンボ (6,635m)】

  11日目 (11月01日・木)山 南──シガツェ 【ニンチンカンサン(7,190m)・クーラカンリ(7,554m)】

  12日目 (11月02日・金)シガツェ──新定日 【チョモランマ(8,848m)】

  13日目 (11月03日・土)新定日〜珠峰 BC  【4つの8,000m峰】

  14日目 (11月04日・日)珠峰BC──サガ  【チョモランマ(8,848m)、チョー・オユー(8,201m)】

  15日目 (11月05日・月)サ ガ──普 蘭  【冷布岡日(7,095m) 遊牧民生活 湖 野生動物】

  16日目 (11月06日・火)普 蘭〜カイラス  【科加寺 普蘭周辺の山 ナムラリ(7,694m) 聖湖と拉昴錯】

  17日目 (11月07日・水)カイラス巡礼    【カイラス(6,638m)巡礼 ディラプクゴンパでカイラスを撮影】

  18日目 (11月08日・木)カイラス──札達  【土林 遊牧民生活】

  19日目 (11月09日・金)札 達──獅泉河  【グゲ王国遺跡 土林】

  20日目 (11月10日・土)獅泉河〜革吉〜措勤 【チャンタン高原原風景 雑隆那東日 (5,955m)】

  21日目 (11月11日・日)措 勤──文 布  【タンラ・ユムツォ チベット族の家を訪問】

  22日目 (11月12日・月)文 布──ラツェ  【タンラ・ユムツォ 遊牧民生活 湖】

  23日目 (11月13日・火)ラツェ──ラ サ  【タシルンポ寺  ヤルツァンポ河】

  24日目 (11月14日・水)ラ サ 滞 在   【予備日・市内観光・ポタラ宮】

  25日目 (11月15日・木)ラ サ──成 都  【空中撮影 カム地方の山々】

  26日目 (11月16日・金)成 都──成 田  【空路 北京か上海を経由 帰国】

実費で計算しているので、4名〜7名では698,000円となります。

現地の事情により、スケジュールが変更することがございます。

現地では、観光施設の入場料を把握できないため、入場料を旅行代金に入れておりません(中国では、60歳越えると半額、70歳を超えたら免除になる観光施設が多い)。

お一人部屋使用料:75,000円となります、申し込み順で、お一人部屋になる場合は追加料金75,000円をいただきます。

燃油追加運賃と空港使用料を含まれておりません。

行き先概念図

 

メンバー募集中! お申し込み 

 申込方法:申込書に必要事項をご記入し、

       パスポート(顔写真のページ)のコピーを添えて、

       下記「お申込先」までお送り下さい

 お申込先 :〒176-0012 東京都練馬区豊玉北 6-23-11-504

        特定非営利活動法人 チベット高原初等教育・建設基金会事務所

        TEL&FAX: 03-5912-1233

        e-mail: wusa@gesanmedo.or.jp


HOME

――――チベットカム山岳研究会・2018年1月26日――――