Gesanmedo ――Tibetan Highlands Elementary School Construction Fund NPO

チベットカム山岳研究会企画NO161024

 

秘境探険・ アジア最深部・ヒマラヤ東の万年雪をたたえた山々
カンリガルポ山群と周辺の山々を探察と撮影する15日間スペシャル
――心の旅、未知の世界へ――

  

 

シ中国の一番美しい山峰ーーナムチャバルワ(7782m)

東チベットの田園風光

 

 

旅行期間:2016年10月24日(月)〜11月07日(月)15日間  

募集人数:10名(最少催行人数:7名)

予定代金:578,000円 (※予価人数により費用は変わります)  

募集締切:2016年8月15日 (月) まで

旅先紹介

 「今日では、地図の上ではもはや何も秘密は存在しない」と、こんな言葉を鸚鵡(オウム)のように繰り返している不勉強な者たちがいる。しかし、だれがチベット全域、或いは遥か僻遠の地、中国西部・チベット辺境のすべてに精通しているだろうか。経文を唱えながら暮らしている土着の種族にしても、自分たちが住む寒風吹きすさぶ荒涼たる谷の外の世界は知らない」、これはアメリカの植物採集家ジョセフ・ロックの言葉です。

 実はこの地図上に表していない広大な地域に登山家、探険家にとってはタカラのヤマともいえ、未知の世界まだたくさん残されています。地理的に、この辺は、ヒマラヤ東端のナムチャバルフから東南チベット、雲南、四川にかけて圧縮されて歪んだ地勢の中を、数条の大河が南流し、山脈が縦に連なっています。今度の旅の主な目的地は東ヒマラヤと崗日藏布山群を中心するエリアで、その中、中国国家地理雑誌で「中国の一番美しい山峰」にランキングされた事もある美しい山ナムチャバルワ(7782m)とカンリガルポの最高峰ルオニイ峰(6884m)を主な撮影の対象となります。 カンリガルポ山群は、ヤルツァンポ河がヒマラヤ東端の秀峰 ナムチャバルワ (7782m) を抱え込むようにして流れ下る大屈曲部の東から、東南方向に展開する全長 280km に及ぶ山脈である。最高峰ルオニイ(6882m)をはじめ6000m 峰が約 30座あり、5000mを越す山峰となるとそれこそ数えきれない。これらの山岳はほとんど未踏峰です。 ほかに、ヤルツァンポ河や林芝畔にある尼洋河、さらにチベットのスイスといわれる波密周辺の山々や氷河も楽しんでいただきます。

 10月はこの地域紅葉になっているし、天気も安定しているので、山々も渓谷も最も顔を見せていただける時です。

 日本からは現地出身で、彝族の探険家であり写真家として知られる烏里烏沙氏(チベットカム山岳研究会会長)が同行し、皆さんのお世話をさせていただきます。現地では日程も余裕を持たせ、四輪駆動車をチャーターして行動するので、中高年者も参加できるように日程も余裕を持って行動するので、チベットに興味をお持ちの方、特に秘境奥地探険が好きな方、チベット全体を深く体験したい方はこの機会を是非お見逃しなく。現地では四輪駆動車をチャーターして行動し、中高年者が参加出来るように日程も余裕を持って行動するので、どうぞこの機会にふるってのご参加をお待ちしております。

 

 

チベットで一番大きい氷河ーー拉古氷河

スケジュール

  01日目 (10月24日・月)東 京──成 都【空路・北京か上海経由】

  02日目 (10月25日・火)成 都──八 一【空中撮影・寺院訪問】

  03日目 (10月26日・水)八 一──波 密【ナムチャバルワ (7782m)・工布民居】

  04日目 (10月27日・木)波 密 滞 在 【嗄龍拉峠・ デル・ポラ (6230m)】

  05日目 (10月28日・金)波 密──拉 古【民族風情・ ポンレ(5700m)】

  06日目 (10月29日・土)拉 古 滞 在 【アザ氷河・ ハモ・コンガ (6260m)・ルオニイ峰 (6884m) 】

  07日目 (10月30日・日)拉 古 滞 在 【ツェリンラゾム (5593m)・ルオニイ峰 (6884m) 】

  08日目 (10月31日・月)拉 古──然 烏【米堆氷河・ノイ (6300m) ・ゲムソング (6450m)・ゴンヤダ (6423m) 】

  09日目 (11月01日・火)然烏〜米堆〜波密【ゲム・ソング (6450m)・ノイ (6300m)】   

  10日目 (11月02日・水)波 密 滞 在 【普拿氷河 則普氷河】

  11日目 (11月03日・木)波 密──八 一【ナムチャバルワ (7782m)・工布民居  ゲム・ソング (6450m)】

  12日目 (11月04日・月)八 一──ラ サ【巴松措・ジェシナラガブ(6,316m)とルンゼガンゼガポ(6,542m)】

  13日目 (11月05日・土)ラ サ 滞 在 【市内観光・ポタラ宮】

  14日目 (11月06日・日)ラ サ──成 都【空中撮影・カム地方の山々】

  15日目 (11月07日・月)成 都──東 京【北京か上海経由・現地解散】

実費で計算しているので、4名〜7名:628,000円になります

お一人部屋使用料:48,000円になります

現地の事情により、スケジュールが変更することがございます

 

行き先概念図

 

 

メンバー募集中! お申し込み 

 申込方法:申込書に必要事項をご記入し、

       パスポート(顔写真のページ)のコピーを添えて、

       下記「お申込先」までお送り下さい

 お申込先 :〒176-0012 東京都練馬区豊玉北 6-23-11-504

        特定非営利活動法人 チベット高原初等教育・建設基金会事務所

        TEL&FAX: 03-5912-1233

        e-mail: wusa@gesanmedo.or.jp


HOME

――――チベットカム山岳研究会・2016年1月1日――――