Gesanmedo ――Tibetan Highlands Elementary School Construction Fund NPO

絵画作品展速報!

 

「大美心象―中国画家 趙武、譚紅、趙力、李用四人絵画展」

日中友好会館美術館で開催される

 

日中協会理事長白西紳一郎先生をはじめ、中国大使館の方、ほか多数も開催式に出席しました  写真提供:佐藤 忠

 

 公益財団法人日中友好会館と当会が共催した「大美心象―中国画家 趙武、譚紅、趙力、李用四人絵画展」が今月、日中友好会館美術館で開催されました。

 開幕式には中国から、譚紅、趙武、李用の3氏が参加されました。その中、趙武先生は十数年にわたり日中両国の文化交流に貢献され、2008年の四川大地震後、当会と四川大学が共催した四川大震災チャリティ日中文化交流写真展「魅了・感動の光景・日本と中国」を成都で開催する際にも、多大なるご尽力をいただきました。

 その他、中国大使館から2名、一般社団法人日中協会理事長白西紳一郎先生、公益社団法人日本写真家協会会員写真家の小松健一、BAKU齊藤、渡辺千昭さん、NPO法人歴史の駅理事長高橋秀華さん、中日翻訳家協会会長金暁明さん、日中写真交流協会会長若山美音さんなど多数の方々にお越しいただき、その後の懇親会は和やかなパーティーになりました。

 出展者の4人は、実は家族三世代の芸術家であり、展示する作品は長い時間をかけて創作したものです。中国の美しい山水、神秘的信仰が溢れている宗教、自然を取材し、自然を超えた個性的、多彩な作品ばかりです。絵画展の会場に観に来ていただいた方は、熱心に観ていただき、本展覧会が中国現代絵画の理解を深める機会、そして国際文化交流の場になったものと思っております。合わせて日中両国の文化交流および相互理解の促進に一翼を担うことができ、望外の喜びです。

 最後に、後援になっていただきました中国駐日本大使館文化部、中国国家観光局駐日本代表処、(公社)日中友好協会、(一社)日中協会、N P O法人歴史の駅、中日翻訳家協会、日中写真交流協会、チベット山岳写真協会、北京航空航天大学、 四川大学に厚く御礼を申し上げます。(基金会事務局)

 

開幕式で挨拶する基金会烏里烏沙理事長

作品をご覧になるご来場の方々

画家たちとのの記念写真

懇親会で中国から画家の趙武先生が来場の皆様と交流している様子 写真提供:佐藤 忠

 

主催:NPO法人チベット高原初等教育・建設基金会

共催:公益財団法人 日中友好会館

後援:中国駐日本大使館文化部

   中国国家観光局駐日本代表処

   (公社)日中友好協会

   (一社)日中協会

   中日翻訳家協会

   チベット山岳写真協会

   四川大学

   北京航空航天大学

開催期間:2016年8月1日(月)〜4日(木) 

HOME

――――チベットカム山岳研究会制作・2016年8月5日――――