Gesanmedo ――Tibetan Highlands Elementary School Construction Fund NPO

 


 

 

基金会の略称「ゲーサンメド」について

 「ゲーサンメド」はチベット高原に生長している高山植物です。夏になると(5月〜8月にかけて)チベット高原(標高4000メートルくらい)のいたるところまで咲いている黄色の小さい花です。「ゲーサンメド」はチベット語で、漢字で書けば「格桑花」、あるいは「格桑梅朶」です、正確にいうとサクラソウ科に属くし、これは普通の見方で、地域により、別の花をさしていることもあります。もっと広い範囲でチベット高原では草原に咲いているいろいろ名前の知らない小さい花はみんな「ゲーサンメト」と呼んでいます。

 「ゲーサンメド」はまたしあわせのはなや、かわいい子の意味をもっています、わたしたちのグループ「チベット高原初等教育・建設基金会」の使命としては厳しいチベット高原に住む子どもたちに初等教育させることなので、子どもたちがゲーサンメドのように厳しい環境のなかにも丈夫に、元気に、きれいに咲くよう、そういう気持ちを込めて、基金会の略称を「ゲーサンメト」にしたわけです。

 このホームページはチベット高原に小学校を建設ことや、チベット族の実情を教えるほか、中国西南地区に住む少数民族の文化、風俗、及び今の生活スタイルを日本の皆様に紹介するためつくったもので、いままで、日本と中国の文化交流など、ほとんど漢民族との交流にとどまっています。中国では、漢民族ほか、国際的にその名をよく知られている、チベット族、ウイグル族、モンゴル族などもいるし、わりと、地味に暮らしている、同じ中国人同士にも知らない民族が大勢居住しています。

 このホームページを通して、チベット族をはじめ、中国の少数民族の文化、風習、生活実情、少しでもわかっていただければ、嬉しく存じます。  

                   平 成 13年11月18日

                   特定非営利活動法人 

                   チベット高原初等教育・建設基金会


HOME

――――世界の屋根探険会 烏里 烏沙 制作・2004年6月27日――――